14'9 山口県警

管理人一言コメント・こんなアホな警官ばかりだ。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 山口県警は9日、小串署が道交法違反(無免許運転)容疑で同県下関市の男性(42)を誤って現行犯逮捕したと発表した。運転免許の停止期間を十分確認していなかった。

同署は男性に謝罪し、約1時間後に釈放した。

 県警によると、男性は交通違反を繰り返し、7月10日から60日間の免許停止処分を受けていた。8月中にも2回、無免許運転で検挙された。

 同署の巡査長2人は9月8日午後9時50分ごろ、パトロール中に下関市内で男性の車を発見。車を停止させ職務質問したところ、男性は無免許運転を認めた。巡査長らは県警本部に照会し、60日間の免許停止を確認して現行犯逮捕した。

 しかし上司の指示で再確認したところ、停止期間は7日までだったことが判明。巡査長らは逮捕前にカレンダーなどで確認せず、男性の住所地を管轄する署への確認も怠っていた。

14'9 愛知県警 時効事件の証拠放置 窃盗など313件分

管理人一言コメント・こんなことばかりだこと。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 愛知県警は9日、2005年ごろから12年ごろにかけ、津島署刑事課に勤務していた元警部補(63)が時効になった計313件分の窃盗事件などの証拠品約2200点や書類を放置し、検察庁に送っていなかったことを明らかにした。

 県警によると、元警部補は送ったように装う書類を偽造し隠蔽していた。無断で廃棄したり、紛失したりした証拠品は約500点に上る。大半が時効を迎え、犯行時期が特定できないものもあり、虚偽公文書作成容疑や証拠隠滅容疑での立件を見送った。

 本人は退職して処分には問えないが、監督責任を問い、同署刑事課長を務めた3人を本部長注意などにした。

14'9 岐阜県警 パトカーの無謀追跡で、名鉄電車にバイク接触

管理人一言コメント・軽微な反則行為のバイクを1.5キロも無謀に追跡、一歩誤れば大惨事に、警察は責任を取れ。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 7日午後10時45分ごろ、岐阜市竜田町5丁目の名鉄各務原線踏切にパトカーに追跡されていた2人乗りのオートバイが進入、岐阜発犬山行き普通電車に接触した。オートバイ運転の男は現場から走って逃げた。岐阜中署は後ろに乗っていたとび職の少年(17)から事情を聴いている。2人や乗客約60人にけがはなかった。

 岐阜中署によると、警戒中のパトカーがヘルメットをかぶらずに走行する2台のオートバイを見つけ、停止を求めたが応じないため追跡した。2台は約1・5キロ先で遮断機が下りた踏切に入った。1台は通過して逃走、もう1台が電車の側面に接触して転倒した。同署は「追跡に問題はなかった」としている。

14'9 愛知県警 パトカー追跡中で巻き添え事故

管理人一言コメント・今や危険ドラッグ運転の巻き添え事故よりパトカー追跡による事故多発、恐ろしや日本の警察。

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 6日午前2時50分ごろ、名古屋市南区寺崎町の交差点で、信号無視したとしてパトカーが追跡していた乗用車と、同市瑞穂区に住む男性会社員(53)の乗用車が出合い頭に衝突した。男性にけがはなかった。

 南署は、逃走車を運転していた住所、職業不詳の男(26)を道交法違反(信号無視)の疑いで現行犯逮捕。男は頭を軽く打ち、同乗の女性(30)は手首を骨折する重傷を負った。

 同署によると、事故現場とは別の交差点で、男の車が信号無視するのを巡回中の署員が目撃。停止を求めたが車は逃走し、約300メートル先の交差点も信号無視して進入、事故が起きた。同署は「適正な職務執行だった」としている。

 逮捕容疑は、南区鯛取通2丁目の交差点で信号無視した疑い。

14'9 愛知県警 OBに捜査情報漏らした疑い 警部補を書類送検

管理人一言コメント・処分が軽い。

               ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 愛知県警は5日、暴力団関係者の捜査情報を県警OBに漏らしたとして、組織犯罪対策課の男性警部補(58)を地方公務員法違反(守秘義務違反)の疑いで書類送検するとともに、減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とし、発表した。警部補は同日付で依願退職した。

 監察官室によると、警部補は昨年7月22日ごろ、50代の県警OBの男性に対し、暴力団関係者の捜査情報を漏らした疑いがある。OBは警部補の先輩で、中途退職していた。警部補は「刑事の仕事を一から教えてくれた恩人なので、法律違反の認識があったが話してしまった」と述べ、容疑を認めているという。

 警部補はOB名義の携帯電話を持たされ、やりとりをしていたが、県警は、OBが捜査情報を漏らすように唆したことまでは裏付けできず、立件を見送った。

14'9 京都府警 宇治署 飲酒運転の54歳の男警部補、懲戒免職

管理人一言コメント・当然の処分だ。

           ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 宇治署の54歳の男性警部補が警察の会合で酒を飲んだ後、車を運転したとして、京都府警は4日、警部補を書類送検するとともに、懲戒免職処分にした。

 警察官の飲酒による不祥事に京都府警は「極めて遺憾であり、再発防止に努める」としている。

14'9 京都府警 生活経済課 酔って自転車窃盗容疑=巡査部長を書類送検

管理人一言コメント・自転車盗と飲酒運転で減給、処分が軽すぎる。

                     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 京都府警は酒に酔って自転車を盗み酒気帯び運転をした男性巡査部長を、4日付で書類送検するとともに減給の懲戒処分とした。窃盗の疑いで書類送検されたのは京都府警生活経済課の33歳の男性巡査部長。

 警察によると、巡査部長はことし6月、酒を飲んで帰宅する途中、奈良市内の民家から自転車を盗んだ疑い。巡

査部長はその後、酒に酔った状態で6キロにわたって運転していた。巡査部長は「歩いて帰るより自転車がある方が楽だと思った」と容疑を認めていて、4日付で減給処分となった。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ 京都府警は4日、飲酒後に帰宅するため自転車1台を盗んだとして、窃盗容疑で府警生活経済課の巡査部長(33)を京都地検に書類送検した。同日付で減給の懲戒処分とし、巡査部長は依願退職した。

 送検容疑は6月4日午前1時ごろ、奈良市内の路上に無施錠で駐輪されていた自転車1台を盗んだ疑い

14'9 滋賀県警 警部ら部下にパワハラ 滋賀・近江八幡署

管理人一言コメント・どっちも、どっち!

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 近江八幡署地域課に所属していた50代の男性警部と30代の男性警部補が、複数の部下に対して「行き過ぎた指導があった」として、署長による口頭注意処分を受け、他部署に異動させられていたことが4日、滋賀県警への取材で分かった。

 県警監察官室によると、3月中旬に署員の1人から「上司からパワハラを受けている」と同室に相談があった。調査の結果、警部と警部補が1月から3月初めに、部下の署員4、5人に対し、業務上のミスを指摘する中で、体をはたいたり、大声で説教していたことを認めたという。

 同室は同月中旬、「幹部として行き過ぎた指導があった」として、2人を署長による口頭注意とした。また、県警は2人を3月下旬に他部署に異動させた。県警監察官室は「早期の段階で事案を把握し、組織として適切な対応をした」とコメントした。

14'9 神奈川県警 警部を再逮捕 別の入浴女性を盗撮容疑

管理人一言コメント・この種犯罪の多いこと。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 神奈川県警監察官室は2日、住居侵入と県迷惑行為防止条例違反(卑わい行為の禁止)の容疑で、県警交通総務課課長補佐で警部の柳田彰容疑者(46)=同条例違反容疑で逮捕後に処分保留、同県藤沢市本藤沢=を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、7月24日午後9時半ごろ、同市内の20代の無職女性方の敷地内に侵入し、換気のために開けていた窓から私用のスマートフォンを入れて入浴中の無職女性を盗撮したとしている。柳田容疑者は容疑を認めた上で、「よく思い出してから話します」などと供述しているという。

 監察官室によると、無職女性は同月30日夜にも入浴中に盗撮されたとみられ、直後に110番通報。県警は8月12日、同市内の30代の無職女性を盗撮したとして柳田容疑者を逮捕後、スマートフォンを分析した結果、7月24日に盗撮した画像が見つかった。柳田容疑者は夏休みだったという。

 監察官室の小清水芳則室長は「今後の捜査結果をふまえ、厳正に対処して参ります」とコメントした。

14'9 山梨県警 警部補が捜査費横領容疑 1万円「同僚と飲食」

管理人一言コメント・いまだに、こんなことをやるなか!

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 山梨県警は3日、捜査費約1万円を横領したとして、韮崎署の男性警部補(56)を停職6カ月の懲戒処分にし、業務上横領の疑いで書類送検した。警部補は同日付で依願退職した。

 県警監察課によると、警部補は平成21年3月~ことし3月に計4回、捜査諸雑費計1万868円を流用。所属長には「関係者から捜査情報を得るため」と報告していたが、実際は同僚や後輩との飲食代に充てていた。

 捜査諸雑費は毎月、定額が現金支給されて精算する。警部補はほかにも8回、計1万8千円ほどを飲食代に使ったと話しているが、県警は「裏付けができなかった」としている。

 川崎雅明首席監察官は「県民におわびし、再発防止に全力を挙げる」とのコメントを出した。

14'9 静岡県警 パトカーの無謀追跡 追跡やめたら死亡事故 不思議なことが

管理人一言コメント・危険ドラック運転より、パトカーの無謀追跡が恐怖、死亡事故が続発!

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 2日夜遅く、浜松市浜北区でパトカーから追われていた車が事故を起こし、運転していた男性が死亡した。

警察によると、事故があったのは浜松市浜北区平口の国道で、2日午後11時ごろ、中央分離帯に普通乗用車が衝突、横転し、運転していた小園翔太さん(23)が死亡した。

 事故の前、現場から北に5キロ離れた場所で、路肩に駐車し仮眠していた小園さんを、警察が職務質問していた。
その後小園さんは、車を走らせたため、警察はパトカーから停車を命令したが従わず、事故現場から4キロ手前で追うのをやめていたとのこと。

 警察で事故原因を調べている。

14'9 千葉県警 巡査部長を起訴 女子中学生にみだらな行為、動画で撮影も

管理人一言コメント・厳罰に。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 千葉地検は1日、女子中学生にみだらな行為をしたとして、千葉県青少年健全育成条例違反の罪で、浦安署地域課の巡査部長、龍崎光幸容疑者(42)を起訴した。

 起訴状によると、6月14日午後、県内の路上で自分の車に中学の女子生徒(14)を連れ込み、18歳未満と知りながら、みだらな行為をしたとしている。

 県警は8月12日、同条例違反容疑で逮捕。さらに車内の様子を携帯電話で動画撮影したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑でも同27日に追送検した。今回の起訴内容に、追送検分は含まれていない。

14'8 山梨県警 富士山5合目、巡査長が派出所で飲酒・口論に

管理人一言コメント・飲酒をして救護関係者と口論になるトラブルとは。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 山梨県警鰍沢署地域課の40歳代男性巡査長が今月上旬、派遣されていた富士山5合目の臨時警備派出所で、飲酒をして救護関係者と口論になるトラブルを起こしていたことが30日、県警幹部への取材で分かった。

 県警では富士山の夏山期間中、2~3泊の交代制で臨時派出所に警察官を派遣し警備に当たっているが、トラブルとなった日の巡査長の勤務時間や飲酒をしていた時間帯など、詳細については「現在調査中」としている。

 県警本部の川口守弘広報官は「富士山5合目という厳しい環境の現場では、不測の事態がいつ発生するか分からず、飲酒そのものが不適切」としている。


14'8 群馬県警 警察施設で拳銃暴発=手入れ中

管理人一言コメント・けん銃を弄ぶと暴発します。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 群馬県警は27日、前橋市元総社町の県警機動隊隊舎で同日午前9時25分ごろ、男性巡査長(31)が拳銃を手入れしている際に誤って暴発させたと発表した。けが人はいなかった。

 同隊によると、巡査長は隊舎2階の教場で、隊員3人と一緒に拳銃の掃除や動作の確認をしていた際、銃弾1発を暴発させた。拳銃は自動式で、巡査長は弾倉を抜いていなかったという。弾は教場の壁に当たり、貫通はしなかった。

 巡査長らは同8時50分ごろから、拳銃12丁の手入れを開始。午前中に終える予定だった。

 群馬県警の上原健司首席監察官の話 事実関係を早急に調査し、処分を検討する。
 長岡章機動隊副隊長の話 二度とこのようなことがないよう指導を徹底する。

14'8 和歌山県警 セクハラで警部補を減給処分 無理やりキス

管理人一言コメント・辞めずに警察の見本とした方がいいかも。

                  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 和歌山県警は26日、女性警察職員に無理やりキスをするセクシュアルハラスメント行為をしたとして、30代の男性警部補を減給10分の1(6カ月)の懲戒処分とした。警部補は自主降格を申し出ているという。

 県警監察課によると、警部補は6月中旬、勤務時間後の夕方、和歌山市内の駐車場に止めた自家用車の車内で女性警察職員にキスをした。警部補は当時、女性被害や子どもの保護、DV、ストーカーなどを担当する生活安全部に所属していた。現在は異動している。

 女性が7月中旬、上司に相談して発覚した。被害届は出ていない。

 江南拓哉・首席監察官は「信用を著しく失墜するものであり、誠に遺憾。今後、より一層セクハラの防止を指導し、再発防止に努める」とコメントを出した。

14'8 富山県警 少女にみだらな行為、謝罪に訪れ通報された巡査

管理人一言コメント・多いこの種警官による犯罪。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 富山県警は25日、機動隊の男性巡査(25)を少女にみだらな行為をしたとして県青少年健全育成条例違反容疑で、富山地検に書類送検した。

 県警は25日付で巡査を停職6か月とし、巡査は同日付で依願退職した。
 県警監察官室によると、巡査は7月11日、県内の女子中学生(14)が18歳未満であることを知りながら、少女の自宅でみだらな行為をした疑い。帰宅した少女の家族に事情を聞かれて一度は立ち去ったが、翌日謝罪に訪れた際に家族が通報した。2人は出会い系サイトで知り合い、金銭のやり取りはなかった。

 松江一弥・首席監察官は「職員の身上把握や指導、業務管理を徹底する」とのコメントを出した。

14'8 富山県警 警部補が猟銃などの所持許可証を不正に作成、交付

管理人一言コメント・こんな事ばかりだ。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 富山県警は25日、富山西署の男性警部補(54)を猟銃などの所持許可証を不正に作成、交付したとして有印公文書偽造・同行使容疑で富山地検に書類送検した。

警部補は減給10%(1か月)、監督責任として当時の上司3人を本部長注意などの処分にした。

 警部補は昨年6、11月、当時勤務していた氷見署でライフル銃などの所持許可申請を受けたが、許可権限のある生活安全部長の決裁を受けずに許可証を不正に作成し、交付した疑い。

 松江一弥・首席監察官は「職員の身上把握や指導、業務管理を徹底する」とのコメントを出した。

14'8 長野県警 巡査長紛失の捜査ノートが暴力団関係者

管理人一言コメント・紛失した巡査長の責任だ。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 長野県警の捜査員が捜査用に使っていたノートを紛失し、そのノートやコピーが暴力団関係者に渡っていたことが分かった。

 今月4日、暴力団関係者から「自宅の郵便受けに警察官が書いたと思われるノートのコピーが投函(とうかん)されている」と通報があった。

 警察によると、長野県警飯田警察署刑事課の巡査長(31)が紛失したノートのコピーで、捜査で得た個人情報が書かれていた。

 また、ノート自体は別の暴力団関係者が持っていたことが分かり、警察が回収した。警察は、ノートやコピーが暴力団関係者に渡った経緯を調べている。

14'8 京都府警 宇治署、警部補が飲酒運転疑い 同僚と宴席後に

管理人一言コメント・懲戒免職です。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 京都府警宇治署警務課の50代の男性警部補が7月下旬、同僚と飲酒後に京都市内で車を運転した疑いのあることが21日、府警関係者への取材で分かった。警部補は帰宅する途中で、路上に駐車した車内で酩酊(めいてい)状態で寝ていたとみられる。府警の調べに「酔って寝ていた。自分で運転した」と話している、という。

 警部補が飲酒運転をしたとみられる時期は「夏の交通事故防止府民運動」の期間中だった。府警は道交法違反(酒酔い運転)の疑いも視野に捜査し、容疑が固まれば書類送検する方針。監察官室は警部補の処分を検討している。

 府警関係者によると、週末の夜、各警察署で柔道を教える警察官の「意見交換会」が上京区のホテルであり、警部補はビールなどを飲んだ。その後、下京区の駐車場に止めていたマイカーを運転して府南部の自宅に向かったが、途中の同区河原町通七条交差点付近で停車し、エンジンをかけたまま運転席で寝込んでいた、という。

 府警関係者の説明では、通行人からの110番で下京署員が駆けつけ、警部補の呼気から基準値を上回るアルコールを検出した。

 府内では、2年前に東山区祇園や亀岡市で多数の死傷者を出す事故が起きた。今年6月には福知山市で高校生が飲酒運転の車に引きずられて重傷を負う事件もあり、府警は専従の取締係を設けて悪質運転者の取り締まりを強化している。府警監察官室は「現在、調査中であり、調査結果に基づいて処分する」としている。

14'8 兵庫県警 パトカーの無謀追跡で、逃走バイク転倒…高1ら2名負傷

管理人一言コメント・警察に未必の故意がある。

                ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 17日午後2時45分頃、兵庫県小野市大島町の県道で、ヘルメットをかぶらず2人乗りしているオートバイを社署のパトカーが見つけた。

 パトカーを運転していた男性巡査部長(35)と同乗の男性巡査長(31)が停止を求めたが、オートバイは南に逃走。パトカーは赤色灯を点灯させ、サイレンを鳴らして約300メートル追跡。オートバイは市道交差点を左折しようとして曲がりきれず転倒した。運転していた小野市内の塗装工の男性(16)と同乗していた伊丹市内に住む県立高校1年の男子生徒(17)が手や足に軽傷を負った。

 発表では、パトカーは約15メートルの車間距離を空けて追跡していたといい、同署は「適切な方法だった」としている。

14'8 広島県警 警察署勤務の巡査長2人を、傷害や捜査資料の持ち出しで懲戒処分

管理人一言コメント・ワルばかりだ。

                   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 広島県警が警察署勤務の巡査長2人を、傷害や捜査資料の持ち出しで懲戒処分していたことがわかった。

 県警などによると、巡査長は昨年6月、同県福山市今津町で当て逃げされたと勘違いし、相手の車を運転していた人に頭突きをして顔面打撲など全治11日間の軽傷を負わせ、昨年7月に戒告処分を受けた。

 別の巡査長は2010年1月~11年11月、捜査資料のコピーを広島市中区や呉市に持ち出し、昨年5月に戒告処分を受けた。

 県警監察官室は「公表基準に達していない事案で、事実関係については答えられない」としている。県警は内規で公務以外の行為は停職以上、公務中の行為は懲戒処分以上の場合に公表するとしている。

14'8 滋賀県警 酒気帯び運転で出勤中に追突、警部を書類送検へ

管理人一言コメント・懲戒免職です。

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 滋賀県警機動捜査隊の男性警部(59)が7月に追突事故を起こし、呼気から基準値を超えるアルコールが検出され、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで県警が捜査していることが、捜査関係者への取材でわかった。

 近く書類送検し、処分する方針という。

 県警によると警部は7月24日午前8時頃、乗用車で出勤中に同県湖南市で前の車に追突。呼気の検査で基準値を超えたが意識がもうろうとしており、病院に運ばれた。その後、警部は前日23日夕に缶ビールを飲み、就寝前に睡眠薬を初めて服用したことが分かり、「薬を飲んでからの記憶がない」という。事故後の検査で肝機能障害と診断され、今月上旬まで入院していた。

14'8 茨城県警 パトカーの無謀追跡、巻き添えで事故で6人重軽傷

管理人一言コメント・今や危険ドラック運転による巻き添え事故より、パトカーの無謀追跡による巻き添え事故が激発。世にも不思議な警官の弁解が追跡を断念すると事故が起きる。誰が信じるんだろう?

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 17日午前5時10分ごろ、茨城県ひたちなか市市毛の国道6号の交差点で、パトカーが一時追っていたライトバンが乗用車に衝突し、双方の車に乗っていた計6人全員がけがをした。うち2人が肋骨(ろっこつ)を折るなどの重傷。

 茨城県警ひたちなか西署は、ライトバンを運転していた同県那珂市菅谷、自動車整備工の男性(22)を自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で調べる。男性は軽傷。

 交通機動隊によると、覆面パトカーが走行中のライトバンに職務質問しようと停止を求めたところ逃走。サイレンを鳴らして約750メートル追跡したが、赤信号を無視したため追跡を断念した。その後、約1・5キロ先の交差点で事故を起こした。

14'8 埼玉県警 酒気帯び運転容疑で巡査を逮捕

管理人一言コメント・警官による飲酒運転が後を絶たない。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 酒気帯びで車を運転し物損事故を起こしたとして、埼玉県警岩槻署は16日、道交法違反の現行犯で、同署刑事課の巡査、白石洋行容疑者(32)=草加市清門町=を逮捕した。同署によると「車に乗るのを分かっていながら飲んだ」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は同日午後4時25分ごろ、酒気帯び状態で軽乗用車を運転し、さいたま市岩槻区の交差点で信号待ちの乗用車に追突する事故を起こしたとしている。乗用車に乗っていた夫婦ら3人にけがはなかった。

 同署によると、白石容疑者は同日、休日だったが出勤して業務を行い、午後に帰宅していた。呼気1リットルあたり0・25ミリグラムのアルコールが検出され、飲酒の経緯を詳しく調べている。

 同署の木村育男副署長は「警察官としてあるまじき行為で誠に遺憾。職員の指導を徹底し、信頼回復に努める」と話した。

14'8 福岡県警 城内で無謀パトカー追跡のバイク転倒、2人怪我

管理人一言コメント・怪我をさせ様との未必の故意がパトカーにある。

             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 福岡中央署によると、15日午後5時45分ごろ、福岡市中央区城内の路上で男性運転のバイクが転倒し、男性と同乗の女性がけがをした。2人は搬送先の病院で治療を受けている。バイクは同署のパトカーが追跡中だった。署は2人の身元を調べている。

14'8 広島県警 緊急走行のパトカーが衝突事故

管理人一言コメント・軽微な違反車両を追跡で大きな事故。不適格警官がここにも。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14日午前10時35分頃、三次市の国道375号巴橋東交差点で緊急走行中のパトカーが車と衝突した。
けが人はいなかった。

 パトカーは、進入禁止違反車を取り締まろうと交差点手前から赤色灯をつけ、サイレンを鳴らしながら走行していたという。

14'8 新潟県警 パトカーの無謀追跡でオートバイ転倒 少女ケガ

管理人一言コメント・バイクを四輪で追跡、アホなパトカー運転手だこと、警察が責任を取れ!

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 14日未明、上越市で、県警交通機動隊の覆面パトカーに追跡されていた2人乗りのオートバイが転倒し、乗っていた少女がケガをした。

 県警交通機動隊によると、14日午前2時ころ、上越市西本町1丁目で、市内の16歳の少年が運転する2人乗りのオートバイが赤信号を無視したのを、交通機動隊・上越方面隊の覆面パトカーが見つけた。

 追跡すると、オートバイは信号無視などを繰り返しながら1.4キロ逃げ、コンビニエンスストアの駐車場で転倒した。後部座席に乗っていた、上越市出身で、宮城県仙台市の15歳の少女が手首やひざに軽いケガをし、病院に搬送された。

 交通機動隊の桑原栄一副隊長は、「ケガをしたのは申し訳ないが、適正な職務執行だったと考えている」とコメントしている。

14'8 神奈川県警 パトカーの無謀追跡 巻き添えで3人はねる

管理人一言コメント・今や、危険ドラック運転より、パトカーの無謀追跡で巻き添えけが人続出!

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 13日午後5時35分ごろ、神奈川県三浦市南下浦町上宮田(みなみしたうらまちかみみやた)の市道上で、パトカーの追跡から逃走していた軽ワゴン車が中央線を越え、対向の乗用車と衝突。弾みで、近くを歩いていた20代の男性2人と50代の女性をはねた。3人はいずれも軽傷で、乗用車の運転手の女性(75)にけがはなかった。

 県警三崎署は軽ワゴン車を運転していた横須賀市浦賀6、会社員、石河佑紀容疑者(28)を道交法(通行禁止)違反容疑で現行犯逮捕。逃走理由などを追及しているが容疑は認めているという。

 同署によると、現場は京浜急行三浦海岸駅の近く。事故直前、現場から約250メートル離れた市道で石河容疑者の車が右折禁止の路地を右折したのを巡回中の署員が目撃。サイレンを鳴らし、赤色灯をつけて追跡していた。

 田中世明(つぐあき)副署長は「事実関係を調査し、適正に対処します」とコメントした。

14'8 静岡県警 「思い通り行かない」 巡査がゲーム機壊す

管理人一言コメント・よう、やりますね。

                 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ゲームセンターのゲーム機を壊したとして、静岡県警が7月下旬に磐田署の20代の男性巡査を訓戒処分にしたことが14日、県警への取材で分かった。巡査はその後、依願退職したという。

 県警によると、巡査は7月中旬、勤務時間外に同県磐田市内のゲームセンターでコインゲームをした際、思い通りにいかないことに腹を立て、ガラス画面を殴ってゲーム機を壊した。店員が110番し、磐田署員に壊したことを認め「申し訳ない」と話した。

 店側は被害届を出していないが、県警は、警察官の信用を失墜させる行為に当たると判断し、訓戒処分にしたという。

14'8 神奈川県警 追跡開始直後の白バイ、自転車に衝突…女性けが

管理人一言コメント・白バイ運転、不適格者です。

            ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 13日午前8時15分頃、神奈川県平塚市徳延の市道交差点で、平塚署の男性巡査長(29)の白バイが、右から来た同市のアルバイト女性(40)の自転車をはねた。

 女性は顔面などにけがをして入院。男性巡査長は、腕や腰などを打つ軽傷を負った。

 平塚署の発表によると、巡査長は信号機のない交差点の手前で、速度違反の原付きバイクを発見し、赤色灯を付け、追跡を開始した直後だったという。

 同署の山口康博副署長は「事実関係を詳細に確認し、適切に対応してまいります」と話している。

プロフィール

Author:seigi002
ようこそ!!
ご訪問ありがとう、悲劇 組織犯罪集団・日本の警察ブログです。



↓ランキング・クリックしてね・正義

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード